フラッシュ脱毛を受けることが出来る脱毛サロンが増えている一方で、エステティックサロンで行われるフラッシュ脱毛に不満を漏らす声も聴かれます。サロンで行われる脱毛には大きく分けて二つの種類があり、一つは医療機関で行われる医療レーザー脱毛、もう一つはエステティックサロンなどで行われるフラッシュ脱毛です。

この二つの大きな違いはマシンの出力の違いや医療行為かどうかによります。医療レーザー脱毛は、医師の管理下で行われ施術者は医師または看護師です。フラッシュ脱毛の場合は医者が管理しているわけではありませんので、万が一の皮膚トラブルに対応できないケースが多いという点がデメリットと言えます。

実際、フラッシュ脱毛を行うエステティックサロンでは医療レーザー脱毛に比べて皮膚トラブルが起こるケースが相次ぎ、肌に優しいといわれているサロンの施術でも火傷や痛み、傷などが生じるケースも多くあります。フラッシュ脱毛の施術は研修を受けたエステティシャンが行ないますが、認定を受けていても国家資格ではありませんし、マシン自体に永久脱毛の効果はありませんので、永久脱毛を希望する方はクリニックの医療レーザー脱毛の施術を選ぶ傾向にあります。